BRM915,916宇都宮200km情報

BRM915 、BRM916


7/15

宿の募集は7/13までとしていましたが、若干名空きがありますので、ブルべのエントリー締め切りまで引き続き募集を続けます。

また往路のコースは草津ゴールに変更で修正申告します。


6/22

BRM915については渋峠通行止めが続いているため、草津温泉をゴールとした代替え案を準備しています。1か月前には確定し、9/1に試走しましてコースを確認いたします。

BRM916については予定通りのコースで開催します。


6/10

宿予約入力フォームはBRM915概要のところに、6/15 0時からリンクを貼ります。

宿を希望されるかたは、ブルべのエントリーを完了後に入力ください。


5/31

草津で予約している宿名などの情報を追加しました。(BRM915のほうです)


5/19

エントリー期間とエントリー費が異なりますのでご注意ください。

エントリー期間:6/15~7/31、エントリー費:1700円

またスタート時間が当初に公開していた情報から変更しています。

2018年エントリーページ公開

エントリーされる前に、以下を確認ください。


ブルベはレースではありません。

ブルベはあくまでもレースではなく、交通法規を守り風景を楽しみながら各自のペースで走る長距離のサイクリングですので、誤解の無いようにお願いいたします。また走行中はスタッフのサポートは無く、参加者の実力・自己責任で走行するスポーツです。

そのためブルべ参加者以外のかたと途中で待ち合わせて一緒に走行するという事例は第三者サポートと見なされ、その事実が確認された場合は認定を取り消します。

参加者同士のサポートは問題ありません。


賠償責任保険金額1億円以上の保険に、保険期間が走行期間中を含むものに加入ください。


駐車場について

森林公園での開催時はこちらの内容を確認のうえ、ご利用ください。

また駐車場内での事故や施設の破損について、AJ宇都宮では補償などしませんが、そのようなことがあった際は警察・森林公園およびAJ宇都宮へも連絡ください。無連絡でこのようなことがあった際は駐車場が使えなくなるだけでなく、ブルべのスタート・ゴール地点として森林公園が使えなくなる可能性があります。


装備について

・前照灯 : AJ規則では400km以上で2灯以上としていますが、
AJ宇都宮では距離によらず2灯以上を推奨します。
勿論400km以上では装着が必須です。
・ヘルメット尾灯 : AJ規則では400km以上で装備が必須ですが
AJ宇都宮では距離によらず装備を推奨します。
勿論400km以上では装着が必須です。
・反射材 : 反射ベスト あるいは反射タスキなど、その種類は問いませんが、
十分な反射面積を持つこと、前後から明らかに視認できること、
走行中に荷物などに隠されることがないこと に留意ください。
LEDつきの反射ベストなども使用可能ですが、その際も
反射材の面積が十分なものをご使用ください。
AJ規則では、そのほかに装備として以下を規定しています。
出走前に必ずご確認ください。
規則に違反した装備の場合、出走を許可しません。
・前照灯を1灯以上装備すること
・尾灯を装備すること(少なくとも1灯は点滅でなく点灯であること)
・ベルを装備すること
・反射材を着用すること
その他、出走に関する規定、走行規定などはAJ規則を参照ください。

オダックスジャパンのHPも参照ください。


参加申し込みは、こちらです。AJ宇都宮スポーツエントリーページ

開催2か月前から申し込みが開始されます。

9月開催の草津往復山岳シリーズは6月中旬から開始予定と変則スケジュールとなる予定です。

ブルベ参加者の皆様へ

1)「参加受理ハガキ」は、スタッフの労力削減・経費削減・森林資源保護などのために出しません!

このHPの「参加者リスト」に載っている方は、全員出走できますのでご安心ください。

※参加者リストはエントリー期間終了後(ブルベ当日の2週間前)を目途にアップ致します。

必要な情報はこのHPから各自がダウンロードしてください。特にHPの上方にある「ダウンロード項目」が重要です。

 

2)「権利放棄書」も昨年同様に、提出不要です!

そのかわり、スタートサインが、「権利放棄書に同意する旨のサイン」としての機能も有しますので、事前に権利放棄書(ダウンロード項目中に有ります)の内容をよく読んでおいてください。

 

3)スタートは宇都宮森林公園駐車場です。 ゴールはその上のダム堰堤を渡ったさらに上に有る、自然休養村管理センターです。

スタートの1時間前にお集まりください。受付後、スタート30分前からブリーフィング(注意事項の説明)を行いますので、必ず聞いてください。

その後、車検を受けて、ウェーブ(時差発走)ごとにスタートとなります。

 

4)手荷物のゴール預かりを実施します。

ゴールできなかった場合は着払いで送りますので、送り先情報を記入した着払い伝票、及び荷物を入れる袋代として300円を荷物の中に入れてください。

 

5)自転車や装備

スタート前の車検でチェックしますので、参加ガイドブックをよく読んで、自転車や装備に不備がないよう準備をお願い致します。

 

以上ですが、何かご不明な点がありましたらAJ宇都宮までご連絡ください。

infoあっとまーくwww.aj-utsunomiya.org

(あっとまーくには @ の半角文字を入れてください。迷惑メール防止対策です)